診療案内 問診票ダウンロード 設備・施設 スタッフ紹介 ナースメッセージ スペシャリティ 学術活動 地域貢献

special contents エコへの取り組み おもてなしの心 脱ステロイド ホスピタルポリシー 小さな声が病院を育てます。

 

犬の不妊治療

「確実な受胎を目指します」



交配するタイミングを日別単位で指定し、
「大切な新しい命の誕生」をお手伝いいたします。


元来、犬における交配適期の決定は 「発情出血初日から数えて10日目に2回~3回交配する」
または、「膣粘膜スメアによる診断」
などが一般的でした。

勿論、当院でもこれらの方法を採用しておりましたが、
ラフな点も多くあり、結果に若干の不安が残るのも事実でした。


そこで、交配成功率を高めるため、
日頃は皮膚科領域で活躍している特殊ホルモン分析装置を用い、
交配日の決定を行うことにしました。


これは患者さんから頂いた血液を分析する事により日別単位で交配日を決定後、
飼い主さんへお知らせいたします。